申請者の立場に立って、迅速かつ木目細かなサービスをモットーとしています。

見積依頼の提出 添付審査申請書で見積依頼をしてください。
↓
見積書作成・受領 見積依頼書受領後、可及的速やかに当社より見積書を提出しますので 内容確認ください。
↓
審査申込み書提出 受審を決定した場合、審査申請書にある審査申込み書を提出してください。
審査申込み書を受領した日を正式審査契約日として審査契約書を取り交わします。
申請者の審査準備のために「FM/CoC審査実施ガイド」を送付します。
↓
審査申込み書提出
文書審査 審査員が現場審査前に必要な申請者作成の審査用書類を確認します。
現場審査 現場訪問しマネジメントシステム及び運用状況がFM/CoC認証規格に適合しているかを確認します。

*FM認証では文書審査を第一段審査、現場審査を第二段審査と呼びます。

↓

  *FM認証では文書審査を第一段審査、現場審査を第二段審査と呼びます。

認証書の発行 判定審査員が審査報告書の内容等確認し、認定の可否を決定し、認証書の発行と進みます。認証書の有効期限は5年です。
申請者に「認証書及び登録マークの使用及び管理について」を送付します。
↓
定期審査 年に一回、定期審査を実施します。
↓
更新審査 5年毎に更新審査を実施し認証書を再発行します。